大腸内視鏡.jP
医療法人社団LYC ららぽーと横浜クリニック監修
       
患者さんの負担を軽減する大腸内視鏡検査はららぽーと横浜クリニックへ
℡:045-929-5082

大腸内視鏡ブログ

no image no image
2012/01/23
医師が陥りやすいドツボ①:「ス…

医師が通常の診療で、普通に気をつけていても陥りやすいドツボがあります。 ドツボの原因の一つ目は、ついつい人間の体は論理的なモノだと考えてしまうこと。 医師が症状経過だけからストーリーを考えて病気を決めつけてしまい、客観的…

続きを読む
2012/01/23
痔だと思ったら直腸癌だった!

先日、60代の患者さんが肛門からの痔の脱出を主訴に来院されました。 以前から排便時に脱出してきていたのが、最近では常時脱出しているようになったとのこと。 世間一般人の感覚からすれば、排便時に脱出するというのが、まず想像不…

続きを読む
no image no image
2012/01/23
完全内臓逆位でも大腸内視鏡挿入…

なぜ、完全内臓逆位でも大腸内視鏡挿入法のゴールデンコースが違いがないのか。 この命題は非常に興味をそそりますが、考察・予測の域を出ない議論です。 そもそも通常の症例でS/Cが右へ右へ展開する理由は、私の著書内に書いていま…

続きを読む
no image no image
2012/01/21
完全内臓逆位でも大腸内視鏡挿入…

内視鏡専門医のみなさん。 完全内臓逆位の患者さんの大腸内視鏡検査を行ったことがありますか? そう。 胸部のみ左右逆の患者さん(つまり右胸心)のケースはまれにありますが、腹部の臓器まで左右真逆というケースとなれば、非常に非…

続きを読む
no image no image
2012/01/21
大腸内視鏡検査の手順の説明の時…

大腸内視鏡検査を受けるにあたっては、検査の数時間前から洗浄液(1.8-2リッター)を服用して頂くことになります。当院ではその詳細手順について、検査の事前受診の際に説明を行っています。この説明の際、初めて大腸内視鏡検査を受…

続きを読む
no image no image
2012/01/21
とっても単純? レントゲン撮影…

まず最初に、レントゲン撮影とは? レントゲンとは、目的の対象物にエックス線を照射して、透過したエックス線を写真乾板・写真フィルム・イメージプレートなどの検出機で可視化することで内部の様子を知る画像検査法のことをいいます。…

続きを読む
no image no image
2012/01/20
潰瘍性大腸炎の内服治療

潰瘍性大腸炎という名前を聞いたことがありますか? テレビや情報誌等で一度は聞いたことがあるのではないかと思います。 潰瘍性大腸炎とは大腸の粘膜にびらんや潰瘍ができる大腸の炎症性疾患のことをいいます。 下痢・腹痛・白くにご…

続きを読む
no image no image
2012/01/14
感動で「泣かせる」大腸内視鏡検…

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)をした患者さんに感動して頂けることがあります。 世間一般には「大腸内視鏡検査は苦しい、痛い検査である」という固定観念がいまだにあります。 確かに、現時点の日本の多くの病院では、特に女性の患者さ…

続きを読む
no image no image
2012/01/14
便潜血検査の精度は高くない

便潜血検査とは、便の中の見えない血液を試薬で調べる検査のことです。 便の中に血液が微量でも混じってれば、癌やポリープなどの大腸の病気の可能性があります。 かつては食事で食べた肉などに反応してしまう試薬を使っていた時代もあ…

続きを読む