大腸内視鏡.jP
医療法人社団LYC ららぽーと横浜クリニック監修
       
患者さんの負担を軽減する大腸内視鏡検査はららぽーと横浜クリニックへ
℡:045-929-5082

大腸内視鏡ブログ

2016/04/01
薬が原因で病気?~薬剤性腸炎と…

薬は病気を治療する目的で使用しますよね。なにか症状がでたらとりあえず薬を飲むという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、薬剤が原因で病気にかかってしまう場合があることをご存知ですか? 今回は「薬剤性腸炎」という…

続きを読む
2016/03/01
なぜ大腸内視鏡検査前にレントゲ…

ららぽーと横浜クリニックでは大腸内視鏡検査の事前受診の際に、腹部のレントゲンのご案内をさせていただいています。その時に患者さんから「なぜ、大腸検査の前にレントゲンを撮る必要があるの?」と聞かれることがあります。 今回は、…

続きを読む
2016/02/01
大腸のバリウム検査(注腸造影)…

こんにちは。 今回は「大腸のバリウム検査(注腸造影)と大腸内視鏡検査」というテーマでお話していこうと思います。 まず、どういった検査なのかをそれぞれ簡単にご説明します。 ■バリウム(レントゲン)検査 食事制限のあと、洗浄…

続きを読む
2016/01/01
なぜガスが溜まるの??

お腹が張って辛く苦しい思いをしたことはありませんか? 今回は、ガスが溜まる原因や改善方法をお話したいと思います。 ガスが溜まる原因は? お腹が張ったと感じる時は腸の中にガスがたまっている、あるいは便秘気味であるといった場…

続きを読む
2015/12/01
過敏性腸症候群~概要編~

だんだん寒くなり、体調を崩しやすい季節になってきました。 今回は腹痛にも関係がある「過敏性腸症候群」という病気についてお話していこうと思います。 過敏性腸症候群(IBS)はどんな病気?? 過敏性腸症候群とは、腸の緊張なら…

続きを読む
no image no image
2015/11/11
大腸内視鏡で肛門の診察ができな…

よく、大腸内視鏡検査中に、患者さんから 「痔があるかどうかも診てください」と言われます。 ららぽーと横浜クリニックでは、年間1万件近くの大腸内視鏡検査が行われています。 その中には、血便の精査目的で行われているケースが多…

続きを読む
2015/11/01
急性腸炎と下痢

体が冷えてきて風邪気味…なんて人が多い時期になりましたね。 当院でも冬に近づくにつれ、インフルエンザを始めとする風邪症状で来院される患者さんが増えてきますが、風邪と同じように増えてくるのが下痢の患者さんで、多…

続きを読む
2015/10/01
私の便秘はどのタイプ?

今回は、皆さんにとても身近な便秘のお話をしたいと思います。 便秘は腸に関する体調不良の中でもっとも頻度が高いもので、だれでも一度は便秘になった経験があると思います。 一時的な便秘は特に問題になることはないのですが、数ヶ月…

続きを読む
no image no image
2015/03/22
ららぽ-と横浜クリニックのスタ…

ららぽ-と横浜クリニックには「Wing」と呼ばれるポジションがあります(そのまま「ウィング」と読みます)。 今回紹介するWingというポジションは「検査や手術に密接に関わるポジション」と言えます。 前回の記事では当院独自…

続きを読む