大腸内視鏡.jP
医療法人社団LYC ららぽーと横浜クリニック監修
       
患者さんの負担を軽減する大腸内視鏡検査はららぽーと横浜クリニックへ
℡:045-929-5082

大腸内視鏡ブログ

2016/10/01
ポールマッカートニーを苦しめた…

2014年、体調不良のため来日ツアーを全てキャンセルせざるを得なくなったポールマッカートニー。 その折角の来日ツアーをキャンセルしてしまうほどの体調不良の原因は「腸捻転」と呼ばれる病気でした。 今回は彼を苦しめた「腸捻転…

続きを読む
2016/09/01
潰瘍性大腸炎の方の食事

こんにちは。横浜市、大腸内視鏡検査のららぽーと横浜クリニックです。 潰瘍性大腸炎患者さん、特に活動期の方には食事の工夫や制限が重要です。 寛解期(症状が落ち着いている状態)の方は、健康な人と同じような食事でよいのですが、…

続きを読む
2016/08/01
腸内のお花畑~腸内フローラ~

皆さまこんにちは。ららぽーと横浜クリニックです。 皆さまは「腸内フローラ」という言葉を耳にしたことはありますか?顕微鏡で腸の中をのぞいてみると、細菌がお花畑のように見える事から「腸内フローラ」なんて呼ばれているんです。今…

続きを読む
2016/07/01
便で健康状態がわかる!?

みなさんは排便をした後、便の色や形を確認していますか。「そんなもの、あまり見ない…」と思うかもしれませんが、実は便の色で体内の様子をある程度知ることもできるのです。 今回は「便と健康」についてお話したいと思い…

続きを読む
2016/06/01
大腸癌のステージ・進行度

よくテレビやドラマで「あなたの癌のステージは○○です。」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。 今回は「大腸癌のステージ」についてお話しようかと思います。 癌には進行度があります。大腸がんの進行度は深達度(癌…

続きを読む
2016/05/01
過敏性腸症候群~治療法編~

前回の過敏性腸症候群の記事から少し空いてしまいましたが、今回は続きとして過敏性腸症候群の治療方法についてお話します。 ■病院での診断方法 病院では、便の潜血検査、レントゲン撮影、血液検査、内視鏡検査などを行い、他の病気が…

続きを読む
2016/04/01
薬が原因で病気?~薬剤性腸炎と…

薬は病気を治療する目的で使用しますよね。なにか症状がでたらとりあえず薬を飲むという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、薬剤が原因で病気にかかってしまう場合があることをご存知ですか? 今回は「薬剤性腸炎」という…

続きを読む
2016/03/01
なぜ大腸内視鏡検査前にレントゲ…

ららぽーと横浜クリニックでは大腸内視鏡検査の事前受診の際に、腹部のレントゲンのご案内をさせていただいています。その時に患者さんから「なぜ、大腸検査の前にレントゲンを撮る必要があるの?」と聞かれることがあります。 今回は、…

続きを読む
2016/02/01
大腸のバリウム検査(注腸造影)…

こんにちは。 今回は「大腸のバリウム検査(注腸造影)と大腸内視鏡検査」というテーマでお話していこうと思います。 まず、どういった検査なのかをそれぞれ簡単にご説明します。 ■バリウム(レントゲン)検査 食事制限のあと、洗浄…

続きを読む