大腸内視鏡ブログ

2017年8月 1日 火曜日

安心なポリープはないかもしれない?~SSA/P~

皆さんこんにちは、横浜市胃腸科のららぽーと横浜クリニックです。
今回は皆さんの関心も高い「大腸ポリープ」に関してのお話しをしていきましょう。
大腸ポリープに関してはこちらのページも見てみてください。

「過形成性ポリープは老化に伴いできてくるポリープで、癌化をする可能性は低い」と、考えられていました。しかし、最近ではSSA/Pと呼ばれる一部の過形成ポリープが前癌状態として注目されています
そこで今回はちょっと専門的な内容になりますが、SSA/Pについてなるべく簡単にご紹介したいと思います。

大腸ポリープの簡単な説明
大腸のポリープは腫瘍と腫瘍以外のものに分かれます。



上の図のように、いわゆるポリープと呼ばれるものは、腫瘍は主に"癌"と"腺腫"腫瘍以外のものは"炎症性ポリープ"と"過形成性ポリープ"に大まかに分かれます。
今までは多くの大腸癌は腺腫から発生すると考えられており、過形成性ポリープはそのほとんどが癌化しないと考えられてきました

しかし、最近になり"一部の過形成性ポリープが癌化する"という発生経路が提唱されてきました
それが、今回の記事の主役、「SSA/P」です。
では、SSA/Pについて更に詳しくお話ししていきましょう。

SSA/Pとは?
SSA/Pは略称で、正式名はsessile serrated adenoma/polypと言います。SSA/Pは概ね右側の大腸に多くみられ、大腸癌の元と注目されています。大きさは、癌化のリスクの低い物と異なり多くが5mmを超える大きさを呈し、10mmを超えるものもみられます。

※ららぽーと横浜クリニックで撮影された内視鏡写真

SSA/Pの診断基準
内視鏡検査時の目視で判断するのは難しいため、病理組織の検査で判断します。
SSA/Pの診断基準は大腸癌研究会のプロジェクト研究から提案されている7つの項目の中から、そのポリープが満たす項目が4つ以上あった時にSSA/Pと診断されます。

そもそも、今まで癌化しないと言われていた過形成性ポリープが癌につながることが分かったのでしょうか?

大腸内視鏡でポリープを切除しても予防できない大腸癌がある?

1980年代にアメリカでポリープ切除を切除することにより、どの程度大腸癌を予防することができるのかを調べる臨床試験が行われました。
この試験が行われた頃には過形成性ポリープは癌化しないと考えられていた為、原則として「全ての腺腫を切除し、過形成ポリープは切除しないという方針でおこなわれました

その結果は、大腸癌を8割程予防することに成功しました。しかし、大腸癌による死亡率減少効果は5割程にとどまり死亡につながるような悪い癌は十分に予防できていなかったということが分かったんです
つまり、この臨床試験により大腸腺腫を切除しただけでは、大腸癌を予防しきれなかったということになります。

最後に...
つまり、今回のお話しはいままで医師が「癌化しないからと切除しなかったポリープが、放っておくと癌化してしまう可能性がある」というとても怖いお話なんです。

癌になる可能性があるポリープが見過ごされていたかも...と思うと、とても怖いですよね。

全てのポリープをその場で切除することができれば一番いいのですが、実際はほとんどの方に複数の過形成性ポリープが見つかるのが現状のため、全て切除するのは中々難しいんです。
そのためららぽーと横浜クリニックでは、大腸ポリープが見つかった方、切除された方は1年後、ポリープがなかった場合でも2年後にはまた大腸検査を受けるようにご案内させていただいています。
現在は5mmを超えたポリープは過形成ポリープでも癌化するリスクがあるため切除することが推奨されています。もちろん当院でも切除を行っています。

過去に健康診断で大腸ポリープを指摘されたけど結局切除などをせずに何もしていない方、過去に大腸ポリープを切除してからずいぶん時間を空けてしまっている方などなど、...万が一があってからでは遅いです。定期的な、大腸内視鏡検査を受けることをお勧めします。

投稿者 医療法人社団LYCららぽーと横浜クリニック | 記事URL

2017年7月 1日 土曜日

大腸内視鏡でのポリープ切除方法

皆さん、こんにちは。横浜市胃腸科肛門科のららぽーと横浜クリニックです。
本格的に暑くなってきましたね、体調は崩していませんか?
今回は、大腸内視鏡.jpのブログらしく、大腸内視鏡検査でできるポリープの治療(=内視鏡的ポリープ切除術)の方法についてお話します。

● 大腸内視鏡的ポリープ切除術(ポリペクトミー)とは
大腸の粘膜面から内側に向かって突き出た、隆起性病変(いわゆる大腸ポリープ)が大腸内視鏡検査で発見された場合、その場で切除・治療する方法です。
*大腸ポリープ・大腸粘膜の構造については『大腸ポリープ・癌とは』のページと『大腸がんのステージ・進行度のブログ』も参考にしてみてください。

近年の内視鏡技術の向上に伴い、大腸ポリープの切除が内視鏡で可能になっています。大腸ポリープは、放置すると癌化する可能性があるので、早期に切除することで大腸癌の予防につながります
内視鏡でのポリープ切除がどんなものか、想像ができますか?細いチューブしか腸に入っていないのにどうやって切除を?と思うかもしれません。
実は内視鏡の管の中に通せる更に細い医療器具を使って切除をしているんですよ。切除方法にもいくつか種類があります。どんなものがあるのでしょうか。

● ポリープ切除の方法
■コールドポリペクトミー
高周波電流のような熱を加えずに切除する方法です。
コールドポリペクトミーには2つの方法があります。

上の画像のようなポリープ除去専用の鉗子(かんし)でポリープをつまんで切除する方法(コールドフォーセプス・ポリペクトミー)と...

上の画像のようなスネアという特殊なワイヤーでポリープの根元を絞めて切除する方法(コールドスネア・ポリペクトミー)があります。
原則として、4mm以下の小さいポリープは鉗子でつまみ、5mm以上10mm未満のポリープはスネアを使用する場合がほとんどです。
≪コールドポリペクトミーのメリット≫
コールドポリペクトミーは、「粘膜下層」は傷つけずに「粘膜」の病変のみを切除する方法なので、出血や穿孔の危険性が低く安全な方法といわれています。
熱を加えないで切除するということはいわゆる『生切り』状態です。それだけだと出血するのではないかと思いますが、実は、大腸の血管は「粘膜」の下にある「筋肉層」に主に存在するので、「筋肉層」を傷つけずに粘膜の病変を切除できれば出血は数分で止まり、術後出血はほとんど見られません。また、粘膜の傷は回復も早いため、穿孔の可能性が極めて低いのです。

■高周波電流を使用したポリペクトミー
コールドポリペクトミーに対し、高周波電気手術装置(電気メス)と専用の高周波スネアを使用してポリープの根元を絞めて焼き切る方法です。
小さなポリープやくびれのないポリープの場合は、ホットバイオプシ鉗子でつまんで切除することもあります。
≪高周波電流を使用したポリペクトミーのメリット≫
「粘膜下層」の浅いところの病変までなら傷を比較的小さいままで切除でき、止血も同時にできます

■内視鏡的粘膜切除術(EMR)
平らな形をした病変に用いられる方法です。

病巣を確認したら、まず内視鏡の先端から出る注射で、腫瘍の下側(粘膜下層)に高張の食塩水(医療用の食塩水)などを注入して、腫瘍が盛り上がった状態にします。

あとは上記のスネア・ポリペクトミーと同じように、病変が盛り上がったことでできた、茎に当たる部分に高周波スネアを掛けて、病変をまわりの粘膜とともに焼き切ります。
≪内視鏡的粘膜切除術のメリット≫
粘膜下層に食塩液の層があるため、大きく切除しても安全な方法になります。また、早期の大腸癌であれば、開腹せず日帰りで切除できるため、患者さんの体への負担が軽く済みます

■内視鏡的粘膜切除術(ESD)
大きな病変に対する治療で、病変の下側に薬液を注入しながら、病変を電気メスで薄くはぎ取る方法です。
専用の器具を使い、ポリペクトミーやEMRでは切り取ることができない大きな病変も一度に切り取ることができます。ただし、手術範囲が広範囲に及ぶため施行時間も長く、全身麻酔下で行われますので、入院が必要になります。

● 最後に...
いかがでしたか?
大腸癌の芽だと言われる大腸ポリープも形や大きさなどで最適な切除方法が変わってきます。
内視鏡医師が適切な切除方法を判断して使い分けています。
「手術が必要って聞くと怖いなぁ」と思うかもしれませんが、今や検査も切除も日帰りで出来る時代です。(もちろん、大きなポリープなどは傷も大きくなるので入院して切除をする場合もありますが)ポリープがあると診断されたら放っておかずに、まずは専門医に相談をしましょう。

投稿者 医療法人社団LYCららぽーと横浜クリニック | 記事URL

2017年6月 1日 木曜日

腸閉塞の一歩手前?腸狭窄をご存じですか?

こんにちは。ららぽーと横浜クリニックです。
みなさんは、腸狭窄(ちょうきょうさく)という病気をご存知でしょうか。腸管の一部が完全にふさがってしまっている腸閉塞に対して、内容物の一部が通過できている状態を腸狭窄と呼びます。つまり、腸狭窄は腸管が狭くなり物を通しにくくなった状態のことですね。今回はそんな「腸狭窄」についてご紹介したいと思います。

腸狭窄はどんな病気?
人間の体は、口から摂取した食べ物や飲み物を栄養として、胃・小腸・大腸を通過する間に消化・吸収し、残ったカスを肛門から排泄します。ところが、その通り道で何らかの原因により小腸や大腸が狭くなり、食べ物や飲み物が正常に通過しにくくなってしまうのが「腸狭窄」という病気です
この腸狭窄の状態が長く続き、腸が完全に塞がってしまうと「腸閉塞(イレウス)」といわれます。腸閉塞は命にかかわる事もある病気ですから、そうなる前に腸狭窄の原因を未然に防ぐことや、症状が現れた時点ですぐに病院に行くことが大切になってきます。
では、なぜ腸狭窄が起こってしまうのでしょうか...

腸狭窄の原因
大腸癌や腹膜炎などによって腸管に強い炎症が生じることで腸がねじれたり、折れ曲がってしまうことが原因のひとつといわれています
また、開腹手術後に腸壁同士がひきつれを起こしてくっついてしまういわゆる癒着(ゆちゃく)の状態になると腸壁がどんどん厚くなっていきます。これらが繰り返し起こると、腸管が腫れて内腔が細くなり、腸が物を通しにくいほどの大きさまで狭くなってしまうことによって腸狭窄が起こります。
では、このように腸の形が変わり狭窄の状態となるとどんな症状につながるのでしょうか。

腸狭窄の症状
狭窄ができると、狭いところを食べ物が通るので痛みが起こります。その他にも、お腹が張ってきたり、下痢になったりします。症状がひどい場合は、胃が圧迫されることによる嘔気・嘔吐・発熱・脱水・頻脈・排便や排ガスの減少などがみられることもあります。
では、腸狭窄の治療方法とご自身で実践できる予防方法についてお話ししていきましょう。

腸狭窄の治療方法
腸狭窄の治療法は、重症度や原因疾患によって異なります
入院による治療の場合は、まず絶食と数日間の点滴が必要になります。この治療で腸管の炎症が治まるにつれて狭窄も改善されると腹痛は消失し、消化吸収機能も改善していきます。
腸狭窄が重症化して腸閉塞の状態になってしまうと、腸切除等の外科的処置をしなくてはならなくなります

比較的広い範囲での狭窄は腸の切除が一般的ですが、最近は技術の進歩により切除をせず治療できる方法も行われるようになってきました。
例えば、小腸のごく狭い範囲の狭窄に対しては切除せず狭窄部分を拡げる「狭窄形成術」です。また、大腸の狭窄では内視鏡による「内視鏡的バルーン拡張術」により治療が可能な場合もあります。
この内視鏡的バルーン拡張術は、消化管術後の合部狭窄のほか、クローン病、非特異性多発性小腸潰瘍症、腸結核、虚血性腸炎などの炎症性疾患に伴う狭窄が適応とされています。
しかし、手術をしても、同じ部位に癒着や炎症が起こり、結局同じ場所に狭窄ができてしまう可能性は高く、繰り返し手術を受けなければならないというケースも見られます。

腸狭窄の予防方法
まずは、規則正しい排便習慣を身につけることが大切です。腸の癒着は、術後でなくても腸の動きが弱いと起こりやすくなります。特に便秘症の方などは、癒着が起こりやすい上、ものが詰まる可能性が高いため、より注意が必要です。
また、暴飲暴食は避け、香辛料・アルコール・カフェインの含まれる飲み物は飲みすぎないように気を付けましょう
食事は積極的に海藻等の食物繊維を多く摂るようにすると、排便がスムーズになり便秘の解消にもなります。そして食事の時はゆっくりよく噛んで食べることを心がけましょう。
腹部が張ってきたり、ガスが出にくくなるなどの症状が現れたら、まず食生活を見直すことが大切です。
ただ食生活に気を付けていても、生活が乱れていては効果がありません。十分に休息をとるなど免疫力を上げ、代謝をよくする生活習慣を心がけて、腸狭窄を起こしにくい体づくりをするようにしましょう

最後に...
いかがでしたか?
腸狭窄はご自身の目で見ることが出来ないため症状が悪化してから気づくことや、検査を受けてたまたま発覚することが多い病気です。
もしも膨満感や下痢、嘔気・嘔吐・発熱・脱水・頻脈・排便などの症状が続くようなら早めに病院を受診しましょう。

投稿者 医療法人社団LYCららぽーと横浜クリニック | 記事URL

2017年5月 1日 月曜日

こんな時受けても大丈夫?女性と大腸内視鏡検査

こんにちは、ららぽーと横浜クリニックです。
当院には多くの方が大腸内視鏡検査を受けに来ますが、女性の中には「妊娠中でも大腸検査を受けることはできますか?」「大腸検査の日に生理になりそうなんですが検査を受けられますか?」など質問される方が多くいらっしゃいます。
確かに、検査は受けたくても女性特有の心配事があると踏みとどまってしまいますよね...。
そこで、今回は女性と大腸内視鏡検査の関係についてお話ししていきたいと思います。

女性と大腸癌
日本人女性の罹患(りかん:病気になること)数が多い癌は、第1位は女性特有の乳癌、それに続いて第2位が大腸癌です。(ちなみに、男性は第1位が胃癌、第4位に大腸癌です)
大腸癌は男女ともに40代から年齢を重ねるごとに増え始める傾向にありますが、10代や20代でも発病している方がいるのも事実です。
日本人の死亡率TOP3は男女ともに肺・胃・大腸と、よく聞く癌の臓器があがってきます。その中でも女性の癌死亡率の第1位は大腸癌、第2位は肺癌、第3位は胃癌と続きます。男性に比べて女性の大腸癌は死亡率が高くなっています。
大腸癌は女性も男性も罹患率の高い病気なのに、何故女性は大腸癌での死亡率が高くなってしまうのでしょうか。

女性の大腸癌は死因のトップ!?
女性は体質的に便秘や腹痛などお腹の症状で悩む事が多く、癌が発症したことに気付きにくいということが死亡率の高さに繋がっているといわれています
お腹の症状が出ても「よくあることだから」とスルーしてしまい、大腸癌のサインを見逃しがちなんですよ。例えば、体質的に便秘気味の方は便秘が日常になってしまっていて、大腸癌のサインを見逃してしまう...とそういうことです。

大腸癌の予防には?
大腸癌の予防のためには大腸内視鏡検査を受けることが最も良いでしょう。「血便」・「便通異常」・「家族に大腸癌や大腸の病気の人がいる」といったことに当てはまる場合は、大腸内視鏡検査をお勧めします。
検査の時には医師にお尻を出すかたちになりますから女性としては「検査が恥ずかしい!」と思われたり、「大変だから...」と思うこともあると思いますが、こういった理由で検査を躊躇せず、積極的に検査をしましょう。

① 生理中でも大腸内視鏡検査は受けられるの??
検査前に生理になった場合でも検査は可能です。
大腸内視鏡検査の際は下着を脱ぎ、穴の開いた紙パンツを使用します。
ガーゼなどを使用し汚れ無いようご案内させていただきますが、それでも「気になる」、「気持ち悪い」などありましたら経血が漏れないようタンポンの使用をお勧めします。

② 妊娠中でも大腸内視鏡検査は受けられるの??
検査を受けることは可能です(ららぽーと横浜クリニックでは妊娠中の禁忌薬は使用しません)が、先延ばしで産後に検査することをお勧めします。
妊娠中は基本的に大腸検査をしない病院もあります。ただし、緊急性があり大腸検査を受けないといけない場合もあります。

③ 授乳中でも大腸内視鏡検査は受けられるの??
検査を受けることは可能です。
ただし検査時に鎮静剤を使用した場合は、乳児の安全を考慮すし、検査後24時間授乳は中止していただきます。検査後はミルクにしていただくか、検査前に搾乳をしておくなどの対策が必要です。

最後に...
いかがでしたか?
今回は女性と大腸内視鏡検査について、お話させていただきました。
大腸癌は女性の癌での死因第1位いうとても怖い病気です。健康診断で検便を毎年やっているから...と思うかもしれませんが、検便の検査で引っかかる大腸癌はすでに進行してしまっている可能性もあります。そうなる前に大腸癌を見つけたり予防していくには、大腸内視鏡検査でしっかりと腸の中を観察していく必要があるでしょう。
長年、便秘などのお腹の症状があるのであれば、大腸癌の増えてくる40代には有効と言えるでしょう。
生理とかぶるから、授乳中だからなどの理由で検査を先延ばししたりはせず、何か気になる症状がある場合は医師への相談、必要があれば大腸内視鏡検査を受けるようにしましょう

投稿者 医療法人社団LYCららぽーと横浜クリニック | 記事URL

2017年4月 1日 土曜日

大腸検査の洗浄液ってどんなものがあるの?

ららぽーと横浜クリニックです。
大腸内視鏡検査を受ける際には、大腸の隅々まで観察するために大腸の中を綺麗にしなければいけません。
そのために腸管洗浄液(2リッターくらいの液体)を気合で飲んでいただくのですが、量が多いため「吐いてしまい飲めなかった...」「下剤(洗浄液のこと)を飲むのが大変で...」という方も多いです。
毎年定期検査を受けている患者さんには「ほかの下剤(洗浄液)はないんですか?」なんて聞かれることもあるんです。
なので、今回は大腸内視鏡検査をするにあたって当院でお渡ししている3種類の洗浄液についてご紹介したいと思います。

大腸検査前の洗浄液の種類
当院では大腸内視鏡検査の当日に飲んでいただく洗浄液は3種類あります。

■マグコロール(液剤)
【作用】
便を水分でやわらかくし、排泄を促します。
マグコロールは塩類下剤と呼ばれており、腸内に水分を引き寄せ、便を軟化増大させます。その刺激で腸の運動が活発になり便が排出されます。
飲み方...100gの薬を1.8ℓのお水に溶かし、基本的には検査の予約時間の6時間前から飲んでいただきます。一気に飲んでしまうと吐き気を催す原因になりますので、2時間かけてゆっくりとお飲みください。
【味】
ポカリスエットなどのスポーツドリンクに似た味ですので、意外と飲みやすいという方も多くいらっしゃいます。冷たいものが苦手ではなければ冷やしたお水で作るとより飲みやすくなります。
【検査後の便意】
大腸に残った洗浄液は内視鏡検査の際に吸引していきますので、検査後に排便が続くことはありません。

■ニフレック(液剤)
【作用】
マグコロールと同じく、腸内に水分を引き寄せて便を軟化増大させます。その刺激で腸の運動が活発になり排便を促す洗浄液です。
【飲み方】
パックに2リットルの水を入れて、基本的には検査予定時間の6時間前から約2時間かけて飲んでいただく洗浄液です
【味】
柑橘系(レモン?)の味がします。少し特殊な味がしますので飲みにくいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。マグコロールが甘みのためどうしても飲めなかったと言う方はニフレックのほうが飲みやすいとおっしゃいます。
【検査後の便意】
大腸に残った洗浄液は内視鏡検査の際に吸引していきますので、検査後に排便が続くことはありません。

■ビジクリア(錠剤)
【作用】
腸管内に水分を貯留させ、大便をからめとりながら排泄できる錠剤です。

【飲み方】
検査の6時間前から飲んでいただく下剤で、上記2種類と違い錠剤型になります。1回あたり5錠ずつを200㎖のお水(お茶)とともに15分ごとに計10回飲みます。そのため、全部で50錠と水2ℓを飲んでいただくことになります。
【薬】
錠剤が1粒1粒大きいため、錠剤のお薬を飲むのが苦手な方は大変かもしれません。錠剤が溶けずに腸に残ってしまった際、溶けきらなかった錠剤が残ってしまう場合(写真参照)があります。
【検査後の便意】
検査後に残便感が少しあることがあります。

最後に...
当院では第一選択としては、マグコロールという比較的飲みやすく検査に支障が出にくいものを飲んでいただくようにご案内しています。
マグコロールは「ジュースのようで飲みやすかった」という良い感想が多い一方で、一部の方には「甘すぎて飲みにくい」「飲んでもすぐに吐いてしまう」という感想も見受けられます。そういった方には、次回の大腸内視鏡検査の際にはニフレックをご案内しています。それでも飲むことができなかったという場合には錠剤のビジクリアをご案内します。

ららぽーと横浜クリニックの大腸内視鏡検査自体は本当に楽に受けることができるので、「検査自体よりもむしろ洗浄液(下剤)のほうが辛かった...!」なんて感想をいただくこともしばしば...。

洗浄液各種にはそれぞれメリット・デメリットがあり、それらを考慮したうえで少しでも患者さんに合った洗浄液をお渡ししています。
他院で検査を受けた際に洗浄液が飲めなかったという方も洗浄液の種類が分かっていれば臨機応変に対応しますので、お気軽にご相談ください。

投稿者 医療法人社団LYCららぽーと横浜クリニック | 記事URL