大腸内視鏡ブログ

2011年12月27日 火曜日

便秘の特効薬!? 特製アロエジュースの作り方

今回は、いつもと少し毛色の違う記事です。

便秘でお悩みの方への朗報です!
便秘の特効薬!? 特製アロエジュースの作り方をご紹介します。
(なお、医学的に効果が実証されたものではありません)

私は胃腸科と肛門科が専門である立場上、便秘の方への食事指導をほぼ毎日しています。
しかし、この西洋化した飽食の時代の最中、実際に患者さんが食生活を厳密にコントロールできるかというと、難しい場合が多いのです。

そこで今回は、自宅で簡単に作れて、特製アロエジュースのレシピを公開します。
私の家族をはじめ、多くの方がこのドリンクを一日1-2杯飲むだけで、便秘がかなり改善されています。

(作り方)
 材料
1) アロエベラ   5×10センチ、 1枚   1口大に切る
2) にんじん        中1本    せん切り
3) りんご         1/4個、   1口大に切る
4) しその葉        5~10枚
5) キャベツ        1枚
6) スキムミルク      1包     低脂肪のもの
7) ヤクルト         1本    80ml程度
8) バナナ         1本


以上に水を加えて、ジューサーで3~5分(好みで細かく)で完成です。

我が家では、沖縄産アロエベラを使っています。
また、上記以外にも加えているものも時にはあるのですが、割愛します。

味については、好みが分かれるところですが、私の味覚では「青汁」よりも数倍美味しいと思います。
(アロエは種類が多々ありますが、苦くないものが、美味しいです。)
欠点としては、日持ちしないことです。

便秘の食事療法の基本は、規則正しい食習慣と食物線維の摂取です。
その観点では、上に書いたジュースは理にかなっていると思います。
いかがでしょうか?

(参照)お腹の症状と病気:便秘編



投稿者 医療法人社団LYCららぽーと横浜クリニック